30代着物 TOP 初めて着物を選ぶとき着物の価格 > 着物を買うときに知っておきたいこと

着物を買うときに知っておきたいこと

 着物や帯を購入する場合には、仕立てあがっている(既製品)の場合、自分で仕立てる場合を除き、 反物の金額のほかにかかる費用があります。

着物を買うときに、「あ~これってオーダーメイドなんだなあ~」と思わされる瞬間が、明細を見たときではないでしょうか。 着物は既製品の洋服とは違って、ご自身の寸法に合わせた着物を作ります。裏地も別に決めます。それらが加算されて、 着物の代金となります。それぞれ、どんなものが加味されるか、確認してください。ただし、お店によっては、 また商品によっては「お仕立て代込み」という場合がありますので、その場合には、気にすることはありません。

 

●浴衣

  反物の代金 + 仕立て代金

 

●夏の着物 (居敷当ては、生地によって付けない場合もあります。 )

  反物の代金 +  居敷当ての代金 + 裏襟の代金 + 仕立て代金

 

●紬の単衣の着物 (居敷当ては、 生地によって付けない場合もあります。)

  反物の代金 + 湯通しの代金 + 居敷当ての代金 + 裏襟の代金 + 仕立て代金

 

●小紋・付下げの単の着物 (居敷当ては、 生地によって付けない場合もあります。)

  反物の代金 +  居敷当ての代金 + 裏襟の代金 + 仕立て代金

 

●訪問着の単衣の着物

  絵羽物の代金 + 筋消し代 +  居敷当ての代金 + 裏襟の代金 + 仕立て代金

 

●紬の袷の着物

  反物の代金 + 湯通しの代金 + 胴裏代金 + 八掛代金 + 仕立て代金

 

●小紋の袷の着物

  反物の代金 +  胴裏代金 + 八掛代金 + 仕立て代金

 

●訪問着の袷の着物

  絵羽物の代金 + 筋消し代 +  胴裏代金 +  仕立て代金

 

●色留・黒留の袷の着物

  絵羽物の代金 + 筋消し代 +  紋代 + 比翼代金 + 胴裏代金 +  仕立て代金

 

●名古屋帯・袋帯

  帯の代金 + 帯芯代金 + 仕立て代金

 

●長襦袢 (居敷当て・衣紋抜きは、 お好みで付けない場合もあります。)

  長襦袢の代金 + 襟芯代金 + 半襟代金 + 衣紋抜きの代金 + 居敷当ての代金 + 仕立て代金