30代着物 TOP 着物の基礎知識帯の種類 > 帯の種類(袋なごや帯)

帯の種類(袋なごや帯)

袋なごや帯は、帯の幅が約30.5cm(八寸)あることから、「八寸なごや」「かがりなごや」 とも呼ばれています。

長さは、名古屋帯と同じで、約4.7mあります。名古屋帯の単織り、芯なしのもので、 垂れから太鼓の引き返し部分を両幅端でかがり合わせるだけの簡単な仕立てです。

袋なごや帯のほとんどが織物です。軽くてしめやすいので、とても重宝な帯です。

袋なごや帯